「風水師がハウスクリーニングを行う」というユニークな仕事をしています。通常のハウスクリーニングだけではご満足いただけない方へ、風水とお掃除は密接な関係にあります。一度お試しされてはいかがでしょうか? 〇ただいまメール受付のみになります:fusui.housecleaning@gmail.com

こんな業者を選びましょう

①在宅専門ハウスクリーニングであること

在宅専門業者は、空き家や店舗の全体清掃中心の業者や、業務の一部にハウスクリーニングを行っている業者と違い、毎日、浴室、レンジフード等、ピンポイントな清掃を行っているので、細かな汚れまで目が行き届くことが多いです。全ての在宅以外がメインの清掃業者、便利屋さんなどが大雑把な清掃をするわけでは勿論ありませんが、業者選びの一つのポイントになると思います。

また、格安業者の中にはオール電化等の営業、リフォームの提案を主目的にしているような会社もあり、価格の安さに釣られて不快な思いをすることも多いと聞きます。私は風水を提案していますが、清掃とセットでご注文頂ければ無料できどり図を差し上げますし、きどり図単品でも5000円です(日本風水建築協会と同価格)。その他押し売りをすることは一切ありません。それでも不安に感じられるのも仕方ないと思います。その際は是非お気軽にお問合せください。

②料金が明確であること
「¥○○○○~」という業者は疑った方が良いでしょう。現地で正式見積もりとなると「レンジのフードを外すと別途料金が発生します」などと言われ追加料金が発生することが多いです。明確な料金、明確な作業箇所の提示を必ず確認してください。

 

 
③どんな人が来るか分かること
全てのお宅に代表の私が伺い、ハウスクリーニングの施工と風水説明をさせて頂きます。全体清掃で同行する者も技術や接客に優れた人物です。経験の浅いアルバイト人員が施工するようなことはありませんのでご安心ください。

 

 
④クレームに真摯な対応をすること
本来あってはならないことですが、真摯に対応させて頂くことをお約束します。様々なケースがあると思いますが、十分に話し合ってお客様にご納得頂ける結論を出させて頂きたいと思います。汚れ残しであれば再度の施工をさせて頂きます。なお、ご連絡は施工後一週間以内にお願い致します。
※ 製造から10年以上経過したエアコン等の場合、メーカーが部品を製造中止している場合が多く、弁償が困難な場合もあることをご了承ください。

 

 

⑤損害保険に加入していること
お客様の大切にされているお住まいにお邪魔し、細心の注意を払って清掃作業をさせて頂いていますが、万一、家財やお住いの一部を破損などさせてしまった場合には弊所が全額負担致します。損害保険に加入しておりますので、どうぞご安心ください。

PAGETOP