風水グッズにどんな印象をお持ちでしょうか。

既に肯定的に考えている、効能を実感した、という方もおられるかと思いますが、怪しいとか、高価そうとか、怖いとか(笑)、マイナスのイメージをお持ちの方が世間一般では多数派だと思います。

このHPでは、風水効果で最も重要なのは「臨場感」だと主張していますように、風水グッズにも臨場感を持てば作用するものなんですね。

北向きに寝る、北の場所に寝る、そうした風水の世界の価値観に信ぴょう性を感じ、繋がっているイメージ、臨場感を持てば充分に意味のあるものなんです。

「気」というものの存在を信じている人にとって、著名な気功師という人物は気を扱う上で最上だと考えるのが普通でしょう。

その人の気功教室に見学に行ったとして。

はぁーっと、著名な気功師が生徒さんを、手のひらから発せられる気の力によって吹っ飛ばされている光景を目の当たりにしたとします。

ほら、あなたもやってもらう?

と言われ、はぁーっとやってもらったら、それはもう倒れてしまうものです。

吹っ飛んで行きます。

オカルト否定派の大槻教授は、以前、テレビ番組で気功師と対決したことがありました。はぁーっと「気」をぶつけられているわけですが、大槻教授はびくともしないんですね。他の人は次から次へとバタバタと倒れるのに、彼は気の作用を全く受けませんでした。

これは当時の私にはとても衝撃的で、「では一体、気とはなんだろう」という疑問がずっと頭の中に残ったのでした。

信じれば影響を受ける、

信じなければ影響を受けない、

要はこうしたことで、信じることが鍵なんです。

さて、そこでオススメの風水グッズ。

中国に古くから伝えられる想像上の動物、キリン。キリンというのはそもそも、人格の優れた皇帝が出現すると、それを祝うために姿を表す、と伝えられています。

キリンは漢字で書くと麒麟。

これはオスメスを表しているんですよ。

麒(キ)がオス

麟(リン)がメス

になります。

シーサーと同じようにオスメス一緒に飾って陰陽のバランスが取れるというわけですね。

優れた皇帝の出現で現れるキリンですが、それは平和を守るシンボルであると捉えることも出来ます。つまり、キリンは「鎮」の作用が強いということなんですね。

あらゆる災いごとを消し、周囲の気を安定させてくれる、と言われています。

仕事、収入、家庭内のこと、自分の気持ち。

いつも大きな波の中にいて安定しない、という方はこうしたものを飾ることを考えてみては如何でしょうか。

何万円も、何十万円もするものを購入する必要はありません。

数千円のものでも、自分が臨場感を感じるものであれば大丈夫です。